×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トリオフォー/trio4   ■インフォメーションページ
 
3434
|||・・・・

『ネットでものを生み出すということ』○山下陽光、イベントに出演します。(2009/7/11)
夏の寺子屋クスールプレイベント 楽器とアートとそれ以外
『ネットでものを生み出すということ』刊行記念Vol.2
■会場:Apple Store, Ginza (3F シアタールーム)東京都中央区銀座3-5-12
■日程:2009年7月11日(土)18:00〜20:00(受付開始17:30)
■定員:84名
■参加費:無料
■ゲスト: 松村慎(株式会社クスール)/宇田道信(電子楽器ウダー)/山下陽光(トリオフォー) 他
■主催: 株式会社ワークスコーポレーション
■お申込み方法:詳細は、ワークスコーポレーションサイトにて

|||・・・・

○山下陽光、7/4イベント「日本ロックフェスティバル」出演(高円寺16時尾頃)
7/4 三上寛、川染喜弘、前野健太とDAVID BOWIEたち、山下陽光、ドウオカタケシとすがわらゆき、我々、ミラーボールズ(名古屋)、STEINER、ハズレッシヴ、opening act:ボーボー峠の三悪人、カミィショータ
5番目で16時頃の出演予定で、持ち時間は20分前後
オープン&スタートは14:30から、チャージは1000円+ドリンク代500円、高円寺無力無善寺
http://homepage2.nifty.com/muzenji/

|||・・・・

○ 山下陽光ひとりたび応援団企画(終了しました)
ひとり旅が突如退屈になる眉なし男の為に、ブログのコメント欄を盛り上げよう!!
山下を応援するだけの企画です。彼のブログ・場所っプのコメント欄に、
「今どこですか」「別府の女はどうですか」「山下さん見ました」「会いましょう」
何でもいいので、旅をしている人がほっとする奴投げてください。

そのやりとりや別府旅の詳しくは6/15のネットラジオの生放送でご説明します!!!(2009/6/9)

大分 場所っプ

>別府地獄めぐり >用事の概要

|||・・・・

○ 山下陽光十番勝負!『美術手帖2009年5月号』(4/17)にて。>美術手帖トップ [2009/4/17]

|||・・・・

○ 山下陽光初小説作品「日掛け金融」が、文芸誌『en-taxi』にて掲載。書店にてご覧ください。 関連イベントが4/4に行われます。

entaxi超世代文芸クォリティマガジン
季刊『en-taxi』

出版社:扶桑社
(3,6,9,12月)各30日発売
定価980円(税込)
>詳細

表紙画:大竹伸朗「池、春」

小説掲載イベント『エンタクシー本屋に売ってるのと違う 完全特殊パッケージ50冊販売会』
日時:4月4日土曜日18〜20時
会場:素人の乱12号店(高円寺、シランプリの斜め前)
入場料:ドリンクオーダー(300円位)
主催者のブログ 山下陽光のブログ「場所っプ」
●小説掲載イベントやるからいらっしゃっい!その後は「素人の乱はやとちり」のボスごっちゃんの誕生日らしいので馬橋公園に花見しにいきましょう!! イベントよりもフライングしてシランプリでエンタクシー特殊パッケージ仕様&「小説依頼が来た」&「ネタバレ自供ガイド」を売り始めました。イベントに読んでから行くか、行ってから読むか!定価980円です。貧乏人諸君心配するな!
※このエンタクシー特殊パッケージ仕様は扶桑社経由のチョロズム出版が発行しているから、期間が過ぎたら買い取りも始めるから大丈夫だよー!!

特殊パッケージについて
本誌の表紙を変えて違うものにして、 そこにマジックテープが貼ってあり、 その上には「小説依頼が来た」VOL9までの完全版。裏表紙にも同じくマジックテープが貼ってあり、 「ネタバレ完全自供ガイド」が付いてきます。
「小説依頼が来た」を読んで本編の小説を読んだ後、さらに「ネタバレガイド」でそういうことだったのかー。が味わえるブツになっておりまして、完全特殊パッケージになっております。

※イベントに行けそうにない方へ
そんなこと言われても遠くて行けないよ! という方には郵送するので、メールにてお知らせ下さい。
「小説依頼が来た」完全版は どなた様にも無料で郵送するのでお知らせ下さい。

※「ネタバレガイド」が欲しい方へ
近所でエンタクシー買うから「ネタバレガイド送ってくれ」という方に朗報です。「ネタバレガイド」は非常にデリケートな材質で出来ておりまして、リンク不可の無断掲載すんません、という内容になっておりますので、「エンタクシーを持った自分」の写メをメール貼り付けて、名前&住所と小説を読んだ感想を書いて送って下されば、こっそりと飛脚憧れの民営化に送らせます。 なお、いただいた写メは個人情報のルールに従わずネットに大公開するので、顔バレNGの方はエンタクで 顔を隠すなどの方法で写メを送っていただければ幸いでございます。

■メールアドレス
bashop77アットyahoo.co.jp アット=@
お電話090-6044-0140  山下陽光

|||・・・・

○佐藤さんの本が出版されます。
『話題の新書体「修悦体」をマスターして ガムテープで文字を書こう!』
著:佐藤 修悦  出版社: 世界文化社 (2009/4/10)
ISBN-10: 4418092056 /ISBN-13: 978-4418092055
>「世界文化社」サイトで作成風景を紹介しています。

佐藤修悦内容紹介
JRの駅の案内板から生まれたガムテープ文字「修悦体」はその独特のやさしい味わいからネット上で話題になり、
ついには映画「まぼろしの邪馬台国」の題字に大抜擢された。
そのことを決定した東映岡田社長は「修悦体の本質は優しさにある」と語る。
本書はそんな修悦体の魅力を追うとともに、実際の作り方も徹底指南。
学校でのイベント、フリーマーケット、お店の入り口、社内の壁面、家の床の間になどに貼って役立つ実例も紹介している。
作って楽しく、見て暖かな気持ちになれる修悦体の魅力にぜひはまってみて欲しい。

【 目次 】
●修悦体ヒストリー
・修悦体はこうして生まれた
・修悦さんってどんな人?etc.
・駅の案内板から映画の題字に大抜擢
・映画「まぼろしの邪馬台国」に修悦体は必要だった
・「まぼろしの邪馬台国」題字のオリジナル修悦体を公開
・篆刻にも似た修悦体の深い魅力

●修悦体の基本テクニックをマスター
・基礎編~作り方を細かく追っていき、作り方をマスターします
・応用編~基礎編を元に16種類のバリエーションを紹介
・修悦体カタログ~修悦さんが本書のために作ってくれた新作ガムテープ看板を多数紹介
・修悦体ギャラリー~日常の中での修悦体の使用例

佐藤 修悦(さとう しゅうえつ):
(株)三和警備保障勤務。新宿駅、日暮里駅でガムテープで作った独特の書体がyou tubeから話題になり、各種メディアに取り上げられ、映画の題字までも担当した。

|||・・・・

『ネットでものを生み出すということ』■山下陽光のインタビューがかなり掲載されています。
『ネットでものを生み出すということ』
松村慎(株式会社クスール)著 / ワークスコーポレーション刊
ISBN:978-4-86267-056-4 税込2,520円(2009/4/1発売)

<刊行記念トークセッション(松村慎著『ネットでものを生み出すということ』)>
JUNKU連続トークセッション 「技術とアイデアとそれ以外」
日程:2009年4月25日(土) 19:00〜終了
入場料:1,000円(ドリンク付き)
会場:ジュンク堂書店 池袋本店4階喫茶(東京都豊島区南池袋2-15-5) > 地図
登壇:松村慎(株式会社クスール)/山下陽光(トリオフォー)/大谷浩之(映像ディレクター)/赤羽亨(情報科学芸術大学院大学 講師)
お申込み:ジュンク堂書店 池袋本店1Fサービスカウンターにて(電話:03-5956-6111)
詳細

|||・・・・

過去のお知らせ
○ 山下陽光、7/4イベント「日本ロックフェスティバル」出演(高円寺16時尾頃)
○ 山下陽光、7/11のイベント「夏の寺子屋クスールプレイベント 楽器とアートとそれ以外」に出演![2009/7/11]
○ 山下陽光、別府ツアー(0610-0613)。大分の町で、えらいものを見つけたみたいです。[2009/6/9]
山下陽光十番勝負!『美術手帖2009年5月号』(4/17)にて特集しています。新しい企画もあっくん。[2009/4/17]
山下陽光作品が、文芸誌『entaxi』にて掲載。書店にてご覧ください。イベント終了(4/4)。[2009/3/31]
トリオフォーも紹介されている本の記念イベント「技術とアイデアとそれ以外」4/25終了しました。[2009/4/1]
あの佐藤修悦さんの本が出版される。『ガムテープで文字を書こう!』(世界文化社刊4/10)[2009/3/31]
○ 山下陽光、2/1、粟津潔の展覧会のトークセッションに出演(川崎市市民ミュージアム)。感謝[2009/02/01]
「山下陽光のチョロズムshop」 1/20火曜日18時から。新宿眼下画廊にて ご来場感謝 [2009/1/20]
○ 山下陽光が今度は慶応大学で話す!1/9金曜17:00から。 [2009/1/9]
○ 「じゃましマンの限界演芸展」 終了しました。来てくれた人もそうでない人もありがとう。[2008/12/19-21]
○ 山下陽光が銀座AppleStoreで5分話す。「修悦体の見つけ方とトリオフォーの事」[2008/12/4]
○ 「山下陽光の大チョロズムパノラマワールド展」終了しました。ご来場ありがとやんした。[2008/10/21]
○ 山下陽光がとんでもない企画をはじめたぞ。本の日本一周が始まる『チョロズム出版』![2008/8/7]
ガムテープ文字案内「修悦体」の公式サイトができました。English pageも。どうぞご覧下さい。[3/28]
34も参加した高円寺で行われたライブイベント「DELETEYOU」。ご覧頂いた方、ありがとうございました[3/21]
新年初動画「ファミカセいこかもどろかパート2」今回はアポ無しで突撃。当たるか外れるか。さあ[2/13]
六本木ペチャクチャナイト。ご覧頂いた方ありがとうございました。Thank you Thank you!![2008/2/27]
新しい動画シリーズを公開! 24年ぶりのファミコン世代と、グーグル世代が今対面する![2007/12/17]
「ぷりぷり温泉」。ご覧頂いた方、ありがとうございました。 [2007/12/8]
○ 10/21のイベントで紹介した「現在地」出来上がるまでTシャツをグッズページに追加しました。良かったらご覧下さい [2007/11/06]
トリオフォーでいろいろやるブログ、はじめました。素早い告知や、今企画など行っていきます。[10/24〜]
10月21日日曜お台場の佐藤修悦さんイベント「お台場頂上決戦」無事終了しました。ご来場ありがとうございました [2007/10/22]
○ 高円寺の古着屋、素人の乱シランプリでは、修悦体の展示を一部行っています。 [2007/9/13〜]
ご近所から、最果ての街まで。「ライターの旅」の書き込み絶賛募集中!!こちらからどうぞ!
佐藤修悦さんと修悦体を追った映像や写真、記事はこちらでご紹介しています