×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トリオフォー/trio4  
 
34

>佐藤修悦さんのテープ案内文字の世界トップへ

新宿駅案内のガムテープフォント(修悦体)


トリオフォー山下の2004年当時の日記

新宿中央東口工事中!案内の矢印や文字新宿中央東口工事中!案内の矢印や文字新宿中央東口工事中!案内の矢印や文字がなんか変な感じで近づいてよく見ると、全部ガムテープで作ってある。このインチキ写メール画像でどこまで伝わるかわかんないケド、アップ画像を2枚ほどのせてみます。テープで文字を作ってあるのは、よく見かけますがこんなに、カーブした文字は見た事ないです。前から気になってて友人に話てたんですが、この前、メールが届いて「テープで文字作ってる人がいたよ」という内容で、速攻で新宿にむかいました。近くにいる警備の人に聞いてみると、リーダーが製作しているらしく、肝心のリーダーは休憩中で、30分くらい待ちました警備員の格好で唯一青ガムテープを持って現れました。近日完全インタビュー掲載 乞うご期待!
――2004/1/27当時。取材者山下陽光(やましたひかる)の日記より

>現在の山下陽光のブログ場所ップ
 

 

と、いったキッカケで、
文字を作っている警備員の方に本当にお話を伺いにいきました。
「何で駅構内でテープで文字作りを始めたのか」「角にアールをつけるのこだわりの訳」など
色々とその謎が明らかになりました。

0
佐藤修悦さんを招いておこなった
ガムテープパフォーマンスライブ(つまり実演)を写真でご紹介します

そんな佐藤さんが2007年、
東京は日暮里駅で再びテープ文字を切り始めているとの情報を入手。
さっそく我々も、佐藤さんに会いにいって色々と聞いてまいりました。
そんな映像は、日暮里編にてご覧いただけます。>日暮里編
 
2007年新作映像 ガムテープ文字案内の佐藤修悦日暮里スペシャル2007
2007年新作映像 ガムテープ文字案内の佐藤修悦日暮里スペシャル2007
satosatosatosatosatosatosato